横浜市鶴見区の税理士|二橋祐多哉税理士事務所


二橋祐多哉税理士事務所の公式サイトです。

税金・会計のプロフェッショナルとしてお客様のご要望にお応えし、中小企業の事業を支援いたします。







Blog

売上の急激な増加要因及びその影響について|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士

売上の急激な増加要因及びその影響について|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士の画像
2019年7月22日

売上を増加させたいと考える経営者は多いのではないでしょうか。今回は、売上が急激に増加する3つのケースと、売上急増が会社に与える影響をお伝えします。

法人の決算期と税理士への報酬との関係|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士

法人の決算期と税理士への報酬との関係|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士の画像
2019年7月12日

法人の決算期はどのように決めればいいのでしょうか。特にこだわりが無い場合は、税理士の繁忙期を把握して決算期を決めることで税理士への報酬を節約できるかもしれません。

経営者交流会でのセミナーの様子です|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士

経営者交流会でのセミナーの様子です|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士の画像
2019年7月2日

横浜市で毎月開催している経営者交流会でのセミナーの様子です。
堅苦しくない雰囲気が特徴で経営者や独立を考えている方の情報交換の場となっています。

飲食業等の店舗経営者は機会損失を理解し素早く対策していくことが重要です|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士

飲食業等の店舗経営者は機会損失を理解し素早く対策していくことが重要です|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士の画像
2018年9月26日

経営者が機会損失の重要性に気づかなければ、売上・利益アップや赤字解消は困難です。飲食店や小売業、サービス業などの経営者は機会損失をしっかり理解し明日の経営に活かしていきましょう。

なぜ接客マニュアルが必要なのか。飲食店や接客業全般に通じるお店づくり、スタッフ教育のヒントに。|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士

なぜ接客マニュアルが必要なのか。飲食店や接客業全般に通じるお店づくり、スタッフ教育のヒントに。|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士の画像
2018年5月15日

飲食店において接客マニュアルがなぜ必要なのか。ただの手順書で終わらせないマニュアル作成がお店の経営には重要な役割を持っている。接客マニュアルについて改めて考えることで、経営改善につながるヒントが見つかるかもしれません。

これから法人を設立する方に、法人設立の手続きの方法や申請の流れの基本をお伝えします|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士

これから法人を設立する方に、法人設立の手続きの方法や申請の流れの基本をお伝えします|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士の画像
2018年5月8日

個人事業から法人成りを考えている方、新たな事業の為に会社設立を考えている方にお伝えしたい法人設立までの手続きの基本的な流れをまとめました。

平成30年から!配偶者控除・配偶者特別控除の改正|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士

平成30年から!配偶者控除・配偶者特別控除の改正|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士の画像
2017年7月24日

平成30年度分以降の所得税について配偶者控除・配偶者当別控除の改正が行われ、配偶者給与収入の上限が引き上げられます。

法人設立届出書等に関する手続きの簡素化について|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士

法人設立届出書等に関する手続きの簡素化について|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士の画像
2017年6月16日

平成29年4月より新規開業などで法人を設立する際に必要な法人設立届出書等の手続きが簡素化されました。
提出先をあらかじめ確認することで手続きがスムーズに。

セルフメディケーション税制について|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士

セルフメディケーション税制について|二橋税理士事務所ー横浜市鶴見区の税理士の画像
2017年6月1日

平成29年1月から新たな税制「セルフメディケーション税制」が施行されました。